美味しい焼肉のタレを紹介!焼肉以外でも大活躍なタレ!

タレは焼肉にとって欠かせないアイテムです。焼肉と言えば牛肉。どんなタレが相性がよいのか気になりませんか?焼肉のタレの種類の紹介とともに牛肉と相性が良いタレのレシピと焼肉のタレおすすめ3選をご紹介します。

焼肉のタレの種類を紹介!

焼肉のタレには醤油・味噌・塩があります。各タレについて紹介します。

醤油だれ

醤油だれとは醤油をベースにしょうが、塩、砂糖などを加えて混ぜ合わせたタレ。醤油だれは焼肉をはじめラーメン、煮込みなどさまざまな料理に使われている万能なタレです。醤油だれには長ねぎを1本使ったタレやニンニクやしょうがを使ったタレなどさまざまなレシピがあります。

味噌だれ

味噌だれとは味噌をベースにしょうが、砂糖、酒などを加えたり、好みによってごま油やすりごまを加えたりして混ぜ合わせたタレ。万能調味料の味噌はアレンジが自在で万能ネギの味噌だれはご飯との相性がよく美味しくいただけます。

また味噌にお酒、醤油、みりん、砂糖とにんにくを混ぜ合わせたタレは焼肉によく合います。

塩だれ

塩味をベースとしたタレが塩だれです。ネギ1本にごま油、塩、お酢、はつみつ、醤油、黒コショウを混ぜ合わせたネギ塩だれは、焼肉にかけても、焼きそばにも使っても美味しいタレです。

また長ネギをみじん切りにして塩や昆布茶、ごま油、こしょう、レモン汁などを加えた塩だれを鉄板で焼いた肉につけて食べると美味しくいただけます。

牛肉と相性が良いタレのレシピ2つ

ここでは牛肉と相性が良いタレのレシピを2つ紹介します。

キムチと牛肉のピリ辛炊き込みご飯

まずは焼肉のタレを使った「キムチと牛肉のピリ辛炊き込みご飯」のレシピを紹介します。

      材料        分量
1カップ
適量
キムチ 50グラム
牛バラ肉 (薄切り) 50グラム
焼肉のタレ 大さじ1.5 大さじ1.5
ごま油 大さじ1/2
大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2
クレソン 適量

作り方

  • 米をといでおく
  • 牛肉を一口大にカットし、焼肉のタレで揉み込む
  • キムチを1センチに細くカット
  • ごま油をいれ中火で熱したフライパンで牛肉を炒め、色が変ったらキムチを加えてさっと炒める
  • 米に水と酒を入れ軽く混ぜた後にキムチと混ぜて炒めた牛肉のせて炊く
  • 器に盛り付け、クレソンを添えれば完成

芽キャベツと豚肉のバルサミコ酢炒め

次に焼肉のタレを使った「芽キャベツと豚肉のバルサミコ酢炒め」のレシピを紹介します。

      材料        分量
豚スペアリブ 250グラム
塩こしょう 適量
片栗粉 大さじ1
芽キャベツ 4個100gグラム
ミニトマト 6個
すりおろしニンニク 小さじ1
100ミリリットル
バルサミコ酢 大さじ1
はちみつ 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1

作り方

  • 芽キャベツ、ミニトマトを半分にカット
  • 豚スペアリブに塩こしょうをふり、全体に片栗粉をまぶす
  • フライパンにオリーブオイルをひき、中火で熱し、すりおろしニンニクと豚スペアリブをを入れ、豚スペアリブに焼き色がつくまで焼く
  • 余分な油を拭き取り、水を加え、蓋をして中火で3分煮る
  • その後豚スペアリブを裏返し、再び蓋をして中火で3分煮る
  • 豚スペアリブに火が通ったらバルサミコ酢、はちみつ、しょうゆを入れ、中火で3分ほど加熱し、全体に味がなじんだら、火から下ろし、器に盛り付けたら完成

手作りと市販どっちのたれが美味しいのか?!

I believe in sauce

市販されている焼き肉のタレは手間をかけて作られているので美味しいです。しかし、

好みを追求する人は自家製の焼き肉のタレにこだわります。

しょうゆ、はちみつ、ごま油、にんにくチューブなど冷蔵庫に入っているものを混ぜ合わせるだけで美味しい和風の焼き肉のタレが作れるレシピがあります。またコチュジャンとごまを混ぜ合わせればピリ辛だれが作れます。甘いタレにしたいならリンゴなどのフルーツを加えるとよいでしょう。

焼肉のタレおすすめ3選

ここでは市販されているおすすめの焼肉のタレを3つ紹介します。

焼肉のタレ:麻布十番三幸園のあっさり醤油味

まずは「麻布十番三幸園のあっさり醤油味」をみていきましょう。

「麻布十番三幸園のあっさり醤油味」は米沢市の隠れ家的なステーキハウスの名店のたっぷりオニオンと香ばしい醤油味の和風テイストです。

上質な牛肉からとった香辛料や香味野菜を加え、じっくり煮込んだブイヨンをベースにしたあっさり味はおすすめです。

焼肉のタレ:上北農産加工の塩焼きのたれ

次に「上北農産加工の塩焼きのタレ」を紹介します。

「上北農産加工の塩焼きのタレ」は青森県十和田産の「ニンニク」を使ったスタミナ源のタレとして人気です。

青森県のりんご、ニンニクをたっぷり使用し、国産のタマネギ、しょうがと、安心して使用できる厳選した生野菜を使っています。そのため、野菜本来の甘さとジューシーさが格別なおすすめのタレです。

焼肉のタレ:エバラ味噌醤油味

最後は「エバラ味噌醤油味」を紹介します。

本醸造しょうゆと白みそ・赤みそ・豆みその3つをベースに、ニンニク、タマネギ、白ゴマを混ぜ合わせたタレです。

ゴマの風味と豊かな味わいが楽しめます。焼いた肉、野菜のつけだれとしても、また焼肉にからめた使い方もできるタレです。

まとめ

焼肉のタレにはバリエーション豊富な醤油ベース、風味やコクが特徴の味噌ベース、あっさりとした味わいの塩ベースの3種類。市販されている美味しいタレが多くあり迷う人もいるでしょう。迷ったときの参考になれば幸いです。

焼肉食べたいメディア